2013.09.20 Friday

すくすく

0


    何とか順調に育っている様子 を一杯飲んで、わずか55g程度だったのが100gに

    まだ目も開いていないが口元にあてがうと一生懸命に吸うそうだ。

    何とも愛おしい 娘がメールを送ってくれるのでセッセと育児日記を更新

    オスかメスかも?なのでまだ名前はなし・・・私は勝手にかもちゃんと呼んでる


    婿さんは育メンで頑張ってるらしい 今日は、先輩ねこにノミが発生し獣医さんへ

    薬をもらって帰宅。獣医さんは赤ちゃんねこが心配で気が気でなかったそうな。





     さて、今夜はお月見 素晴らしい中秋の名月・・・避難後、こんな綺麗な月が見られた

    のは初めてのような、ススキは飾れなかったがサツマイモ、梨、みかん、そして、手作りの

    団子を供えた  娘も東京で供えたらしい、家はおばあちゃんが行事を大切にする人だった

    ので受け継がれているようだ 





     第四十五候 白露 末候   玄鳥去  ♦つばめさる   (新暦)9月18〜22日ごろ


    (意味)燕が南へ帰っていく

    春にやってきたツバメが南の国へ帰っていく時期。会津の朝はひんやりとして一気に冬(;'∀')に。

    秋の鳥はもず、「百舌」とも書くが、由来は求愛の時に多様な鳥の声をまねるからだそうだ。


    九月二十日は、「空の日」、明治四十四年のこの日、飛行船が東京上空一周に成功

    したそうだ

















    << | 513/574PAGES | >>